高知の写真スタジオ、DPE(写真現像・引き伸ばし)店のアイカメラWEBへようこそ!

はじめまして。アイカメラのホームページへようこそ!!



高知県は香南市野市町にあるフォトスタジオ、カメラ、DPE、アルバム、フォトフレーム、その他カメラや
写真に関連する雑貨を取り扱うショップです。オシャレな雑貨や楽しそうなグッズに敏感な当店は、カメラ、フォト
ショップで扱う商品として、これまでにも四国初の商品も多数ございました。そして、

♪ 今までよりもっと、プリント写真を見直していただくために、情報発信していきたいです。

♪ 今までよりもっと、スタジオ撮影を身近に感じていただきたく、スタジオ商品も一新しました。スタジオはフジグラン店の方にはございません。アイカメラ本店の方にお越しくださいませ。



これからも、より質の高い写真にこだわる方むけの一眼レフカメラ、また誰にでも取り扱いやすいお洒落なコンパクト
カメラ、DPEショップとしての便利なプリント、そしておしゃれなアルバムや雑貨でお客様に楽しんでいただける
よう、どんどん発掘して行きたいと思っております。ホームページやウェブショップに紹介しきれない商品や
新しく取り寄せるオシャレグッズも多数ございますので、お近くにお越しの際は、是非ともお店にお立ち寄りください。

あなた様のお越しを心よりお待ちしております。

それでは、どうぞごゆっくりとお楽しみ下さいませ。

フジグラン店はカメラや写真プリントとお洒落なフレームやアルバムなど、写真関連の小物などを販売しているお店で、フジグランから東に1ブロック行ったアイカメラ本店に撮影スタジオがあります。

WEBショップも併設いたします。ただ今構築中です。もうしばらくお待ちくださいませ。

                                                                                                          アイカメラ スタッフ一同

【アイカメラWEB担当より】

私が『プリント写真』が大切だと感じ始めたワケ。

『撮ったという行為』に満足する今の時代のままでは。。

『未来に家族で楽しめる写真』が無くなってゆく。。。


経験がある方も沢山いらっしゃる事と思いますが、『画像』は一瞬で消滅する危険があります!昔のように、きちんと写真をプリントをして残しませんか?

あなたの『今』をプリントして未来に残して行けるのはあなた自身です。あなたしか居ません。

上の写真は、私が生まれるずっと前の私の祖父母の婚礼の時や、母が小さい頃に祖母に甘えている時、そして両親の婚礼の時の写真。祖父の家に遊びに行ったときにはいつも、ゆっくり盆栽をいじっていた祖父の記憶しかないけれど、その祖父が会社でバリバリと第一線で働いてた姿や家で撮った家族の写真。。。

・・・祖父母はもう他界して今ここには居ないのですが、私が知らない時代の自分の原点の写真達を家族で囲んで、しばしば話に花をさかせます。その度に、プリント写真の本当の良さを感じます。だって、これらの写真は、祖父が60年前に撮ってプリントしてくれていなかったら、私は今この写真を見られなかったわけです。写真をプリントしてくれていたからこそ、60年前に撮ったその場所がどんな景色だったか、どんな車が走っていたか、田畑しかなかった場所がどんな街になってきたか。。どんな風にして自分の住む日本が進化して変わって来れたのか、想像も出来るし、知る事もできます。

例えばこれ、60年前の『データ』や『スマホ』が残っていたとして、あなたはそれをわざわざ開いて見てみようと思いますか?

私は思いません。そして、そのメディアが60年後に開けるツールがまだあるかどうかも疑問です。誰も知りません。そもそも昔からあるネガとも違い、メディアに入っている画像は『電気信号』で画像として認識されているものなので、メディアの中のデータは数十年の月日の中で錆びたり割れたり、または劣化し、壊れて見れない可能性の方が高いでしょう。それと、たかだか20年前に使用していた『ポケットベル』の事を思い出して下さい、今現在 ポケベルに電池を入れて当時やり取りした記録を見ている方って居ませんよね?今の携帯電話に入れてる写真だって、プリントアウトしなかったら同じ運命をたどると思うのです。



以下、お時間がある方は是非とも読んでみてくださいね。

『写真』の仕事をするようになって、私は本当にこう思います。写真に価値が出るのは『今』よりも『十数年〜数十年後』だと。

戦後〜昭和30年代くらいまではカメラが高級品だった為に、写真を残すことが困難な場合もあり、残っている写真が少ない時代。私の祖父が購入したカメラも、お給料の数カ月分だったと祖母と話した記憶があります。

経済成長期から〜バブル期〜2005年頃にかけては『フィルムカメラ』が一般に普及し、私達が子供の頃の写真は親達が一生懸命撮ってくれて、今でも子供時代を振り返りつつ、家族でワイワイアルバムを囲めたりする。


そして、今の時代。。大量にメディアや本体に保存できるデジカメやカメラ付き携帯電話の爆発的な普及で、何でも手軽に撮れる事によって大切な事が忘れ去られようとしている。携帯電話で思い出を写してメールに添付して、またSNSにアップして。。それで満足していませんか?画質を低い設定にしていると、有り得ないほど多くの画像が保存できます。これらの画像は小さい携帯電話の画面で見るには大丈夫なんですが、L版の写真にしようものなら見るに耐えられない画質の写真になるのです。「ケータイ持ち歩いていつでも見れるし、別にそれでいいんじゃない??」と、思ってるのかも知れません。

産声を上げる赤ちゃん、入園や七五三、人生の節目の写真まで『撮るだけで満足』してしまい、メディアの中に忘れられてしまっていたりする。何千枚も保存されているものだから、時が経てば経つほど画像枚数は増え続け、ますます面倒になるから『いつかプリントしよう』と自分に言い訳しながら、結局そのまま放っておいてしまう。

携帯電話を機種変更したら、撮った画像はそのまま前の携帯電話の中にお蔵入り。多分もう、前の携帯電話は一生開く事はないでしょう。だって、電話機能は使えないから充電の必要性が無くなるから。そして、10年、20年後にその写真を見たい子供さんの気持ちは置いてけぼり。沢山シャッターは押してくれてたはずなのに、その思い出は形として残らない。。。なんだか悲しすぎます。。

『撮るだけで満足症候群』は、どんな写真が撮れたかがすぐに再生して見れるようになったが故の「便利すぎる弊害」だとも思います。でも、世の中の機器が進化したのは、人類の進歩でもあるので、素晴らしい事だともいえます。メディアに保存できるという事は、ものすごく便利です。そして、今の世の中に溢れる事の中から、本当に大切な事を選んでいくのは自分自身です。紙媒体にプリントする、という昔ながらの「幸せ」を運んでくれる写真プリント、この機会にちょっと昔の気分に戻ってプリントして残していきませんか?

フイルムに撮ったものだと、現像するまでどんな風に自分が写っているのか分からないから、出来上がりまでドキドキワクワクしましたよね?それはそれで楽しい事だとも思いますが、ラッキーな事にデジタル世代の皆さんは昔と違って『残したい画像だけプリント出来る』という特権をお持ちです。ブレブレ、半目、気に入らない顔の写真は焼かずにスルー出来るんです!!

 

アイカメラはネットプリントもやっておりますので、お店でもネットでもあなたのプリントライフのお手伝いが出来ます。 子供さんが小さくてゆっくりお店で注文する時間が無い!という方でも、自宅のパソコンにアイカメラへの注文専用のCD-ROMをインストールするだけで、お子さんが寝てくれた後に、夜中でもいつでもお店で写真を選ぶのと同じ画面や操作で自宅から写真の注文が出来ます。注文後は、出来上がりメールが送られてきた後に、スーパーでのお買い物のついでに出来上がりを取りに行って支払いするだけ!こんな便利なCD-ROMをご希望のお客様は、アイカメラ・フジグラン店スタッフにご用命ください。未来のご自分や家族の為に、思い出を形にしていきませんか?


世の中が便利になり過ぎて『基本』が見落とされがちになっている。何千枚も写真を撮っても、プリントしないでデータが消えてしまったら、何十年後に自分の子供達や孫達と、私達のように写真を囲んでワイワイと昔話に花が咲く、なんて事も無くなってしまう。。。忘れないでください、『データ』は急に壊れます。静電気や衝撃で、時には何千枚も撮った画像が一瞬にして吹っ飛びます。アイカメラは、SDカードなどに入っている画像データをインデックス付きのCD(一枚500円税抜き〜)、もしくはDVDに保存するサービスも行っております。こちらが昔でいう『ネガ』の役割になります。DVDデッキがある方は、保存した画像をテレビ画面で大きく見れる保存法のDVD保存サービスもございます。(一枚1600円税抜き〜)是非お問い合わせください!

・・皆さん!便利な世の中に隠れているこの落とし穴に惑わされないでください。携帯で撮るなら、せめて画質を上げて撮っておき、お店プリントとデータ保存をしてください!プリンターでの自宅プリントとコストは余り変わりません。自分で自分のプリンターで出すから安いに決まってる!と思いたいですが、用紙やインクを買ってプリントするとなると、手間ヒマかかるのにそんなに安くない、という現実に行き着きます。それなら手軽で品質がよく、色の劣化も断然違う『お店プリント』を強くオススメします!

数十年後の未来の自分や子供達、お孫さん達の為に、是非ともプリントして保管してあげてくださいね!自分がそこに居なくなっても、子孫が楽しめたりもするんです!子孫にとったら、そこに写っている先祖はもとより、町並みから車などの乗り物に至るまで、その古さを目で見て楽しめるんです。自分達もそうですよね?たかだか6、70年前の昭和の初めの日本がとても古く懐かしく感じます。

あなたは、私の祖父母たちが60年前にプリントしていた頃より、確実に安く早く仕上がって綺麗な写真が残せるんです!もう一度、プリント写真の『良さ』を見直してみて、明日からまた、過去の季節ごとにでもプリントしてみてください。アルバムにはめて皆でワイワイ眺める写真がやっぱり一番楽しいですよ♪

『昨日撮った写真』は、『今日』見ると どうって事ありませんが、20年後30年後、また、私のようにそれ以降の世代から見ると、本当に懐かしく、温かく、古さが新しく、何とも言えない感情で見る事ができます。時にはその写真が持つストーリーに触れるだけで、なんだか涙が出てくる時もあります。自分の親やおじいちゃんが子供の時代や20代、30代だった頃の写真を見るのも嬉しいものです。

…今からでも遅くない『未来の為の財産』を少しずつプリントして保管していただく事を、あなたの未来の子孫に代わってお願いしたいものです。

アイカメラWEB担当、野村美弥子

What's New【テキストボックス】

2014.4月
アイカメラ ホームページ開設☆
2014.10月
アイカメラ ホームページ運営開始☆

☆ aicamera.netへのご来店、ありがとうございました!  

メイン end //-->
このページのトップへ